Football

2019J2第29節 柏レイソル VS FC岐阜 デルピエロが来ても問題なし11連勝

柏レイソルは最下位FC岐阜との対決へ

勢いが止まらない柏レイソルは、最下位のFC岐阜と対戦するため岐阜に出陣!前期はコンビネーションも未熟だったため苦戦した相手。他を突き放すためにも最下位には負けてはならない戦いになります。

初めての岐阜遠征

もちろん試合は楽しみですが、それと合わせてアウェイの地を敢行するのも楽しいんですよね。ご当地グルメなどを堪能したりして。

岐阜と言えば何なのか?特に下調べもなく大阪より向かいます。

途中今年で運行が終わる「パンダくろしお」を新大阪駅で発見し、次の電車の時間がない中思わずパシャリ。これも旅の思い出。

そして大阪から約3時間の長旅で着きました岐阜駅。さぁ何が待っているのか!

まずは腹ごしらえ。岐阜のグルメを堪能しよう

岐阜駅に着くとスタジアムまでのバスターミナルをみつけましたが、まずは岐阜駅周辺を探索するため、逆口に向かいます。

人が少なく少々不安を抱えながら調べると、ここから近くに昔ながらのパン屋があるみたいなので、まずはそこに向かいます。

サカエパンのアンパンとアイスパン

南口から歩いて3分程でありました。見るからに昔の作りのままのパン屋さん「サカエパン」こんな雰囲気好きです。情報で見たようにアンパンとアイスパンを購入。

こんな素朴なパン屋さん沢山ありましたよね。

購入した「アイスパン」その名の通りパンにアイスが挟んであります。めちゃくちゃシンプルな味。でもそれがいい!

そしてアンパン。うん。アンパンだね…

でもこの雰囲気が好き。おいしかったよ!

ほら。こんなイラストも!これってヘーベルハウスじゃない???

サカエパン詳細

住所:岐阜県岐阜市加納栄町通1-9
電話:058-271-0290
営業時間:7:00~19:00 日曜営業
定休日:不定休
食べログ:サカエパン

続いては北口を探索。織田信長公がお出迎え

南口は軽めにして、続いては北口へ。北口に向かうと出迎えてくれたのは金色の織田信長公!ここ岐阜は織田信長が様々な事をした土地ですので、このように祀られているんですね。

スタジアムへの巡回バスも織田信長のラッピング!織田信長好きにはたまらないんじゃないですかね!ワインとか持っちゃてるし!!

織田信長を堪能し、そのまま北口から5分ほど歩き飲食店通りを探索したのですが、日曜日の昼って事なのかどこも店が開いておらず、ここでの探索を断念し岐阜城に向かいます。

ほとんど人がいない…

岐阜城から見下ろす街並み

キックオフまでの時間も残り少なくなって来たので岐阜城に向かいます。バスで15分ほどでふもとのロープウェイ乗り場まで。途中で岐阜城が小さく見えます。

茶店「むらせ」でみたらし団子

ロープウェイに乗る前に茶店があり、雰囲気も良さげだったのでここでみたらし団子を購入。暑い日差しを避けながら一休み。

それほど昼も食べてなかったのでこの団子がうまかった!

でんがく処 むらせ詳細

住所:岐阜県岐阜市大宮町1-46 岐阜公園内
電話:058-264-1946
営業時間:10:00~17:00
定休日:不定休 平日の雨の日
食べログ:でんがく処 むらせ

ロープウェイで岐阜城まで

腹ごしらえも終えロープウェイで岐阜城に向かいます。大宮のマスコット??と思えるぐらい激似のキャラクターを横目に城に向かいます。

リス村があるようですね。それにしても激似だ…

道中は意外と段差が激しく、幾つか城を見てきた中でも過酷な部類に入る城でした。この写真などはまだ段差はましな方。昔の人はこの上り下りを普通にやっていたんだから、どれだけ体力があるか。って事ですよね…

そしてこんな看板もありましたが、注意していても実際出てきたらどうしたらいいのか???

それでも頑張ったら見える景色ってのは最高なんです。城から見下ろす風景はこんな感じ。今夜の決戦の地でもあるスタジアムも見えます。観光はそれなりに満喫。本番のスタジアムへ向かいます。

決戦の地「長良川競技場」へ

観光も終えここからが本番。岐阜城から巡回バスで約10分。着きました本日決戦の地長良川競技場。ここでもイベントに力が入っているなと感じる充実さ。レイソルも真似して欲しいです…

Jリーグ名誉マネージャー「さとみき」も来場

Jリーグ名誉マネージャーである佐藤美希さんこと「さとみき」さんも来場しており、イベントを盛り上げていました。この日はイタリアのレジェンドであるデルピエロも同じく来場しており、会場を盛り上げていました。

充実しているグルスタ

アウェイでいつも感じるスタグルの充実さ。この日もそれは同じ。色々な店が出店していました。若干値段が高目と感じましたが、それぞれが工夫を凝らしたものが多いので、それほど気にはなりません。

2019J2第25節 柏レイソルVSファジアーノ岡山 快勝!7連勝で首位に!7連勝を賭けた柏レイソルはアウェイの地「岡山」へ 好調を維持している柏レイソルは、4連勝中のファジアーノ岡山と平日対戦。この猛暑の中お...

大判焼きの中に、ベーコンと卵を入れてる変わった食べ物。マヨネーズも入っていて、変わった味を楽しめました。

そして唐揚げ。元祖と言う事でしたので買ってみました。結構なボリュームでこのワンカップで十分!

で、やっぱりビールですよね。この日は先着500名までに枝豆のサービスがあり、ここでも重膣さを実感できました。

そしてスタジアム内に

今日も遥々千葉から多くのサポーターが押しかけています。自分は関西からですが、千葉からとなるとそれなりに旅費もかかりますからね。どのチームもアウェイに出向かうサポータには感心します。

試合前イベントではデルピエロがトークショーを行い、スタジアム外だけでなく、スタジアム内でも楽しませる企画が盛りだくさん。よく考えると、ここにデル・ピエロがいるって凄くないですか??

そのデル・ピエロが登場したにも関わらず、レイソルサポは下見している審判に話しかけて交渉中。戦いはここから始まっているんです!

ビジター席も満席に近づき、いよいよキックオフです!

いきなりクリスが魅せる

試合はクリスが前節出場停止でうっぷんを晴らすかのように、開始7分にスーパーゴールを見せます。これはさすがのキーパーも取れませんよ。会場からもざわめきが聞こえました。

そして続く28分、34分にも立て続けにゴールを奪い、前半だけで3得点。この日はダイレクトプレーが多く、最下位の岐阜は前半は手も足も出ない状況。このまま行けば余裕の試合展開。

がむしゃらな岐阜は、コーナーキックで少しでもゴールに近づけるようにと、ラインを大幅にこえてボールを置くなど奇策に出ます。

しかも2回連続でやってきたので、流石にレイソルサポーターも騒ぎましたが、審判は気が付かず、2回ともこのままキックイン。審判にはしっかりして欲しいですね。

奇策も虚しく終わり前半はこのまま終了。このままだと後半も点が入る気配プンプンです。

ハーフタイムの様子はこんな感じ。座席の後ろは芝になっているため、寝転びながら試合観戦も可です。この環境最高じゃないですか??

後半も攻めるも危ない場面も多々

後半もペースはレイソルでしたが、川口の交代をきっかけに危ない場面も多々出てきます。岐阜の選手が、あとはゴールに転がすだけ。と言う場面で枠を外したり、岐阜DFがフリーキックでオルンガにパスを送ってしまい、そのままオルンガがゴールし4点目を奪う。

など信じられないプレーのおかげで助かっただけで、後半3点は取られてもおかしくない場面がありました。流石にここはネルシーニョ。インタビューでは笑顔など全くなし、次の試合に向けて選手にも気を引き締めるよう伝えているはずです。

それでもチームは11連勝。アウェイまで応援に来ているサポーターには最高の週末です。

試合後の選手挨拶動画

勝って反省できることは良いこと。この調子で1年でのJ1復帰を目指したいところです。今回のサッカー旅行記はここまで。試合内容は薄いなぁ…

試合詳細

明治安田生命J2リーグ 第29節
2019年8月25日(日)18:03KO
岐阜メモリアルセンター長良川競技場